しげ部NEWS

【2016年7月27日より 福岡ヒストリー甲冑づくり講座 スタート】


昨年に引き続き、今年も福岡市中央区主催の甲冑教室が開催します。
受講は条件を満たしていればすべて無料。
この機会に甲冑制作を学んでみるのはいかがですか?

甲冑教室福岡市

写真は昨年の様子

◆開催意義
福岡市中央区に城があったという意識や福岡城跡への愛着を育むことを目的に「福岡ヒストリー甲冑づくり講座」を実施。
指導を受けながら,3~4人で協力してプラスチック製の甲冑一式を制作します。完成した甲冑は区に帰属し,地域行事などに活用されます。

●開催日:2016年7月27日スタート
●場所:福岡市中央区役所ほか

●参加条件:市内に住むか,通勤・通学する人
●料金:無料 材料費や講習代は一切無料、道具なども用意しています
●自分の甲冑を作りたい場合は甲冑キットをご購入(しげ部へ連絡)の上、講習(無料)を一緒に受けることも出来ます。

●日程の詳細、参加申し込み、お問い合せは福岡市中央区役所へ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/kikaku/charm-kankou/kattyudukurikouza.html
●問い合わせ先 部署: 中央区 総務部 企画振興課
住所: 福岡市中央区大名2丁目5の31
電話番号: 092-718-1011
FAX番号: 092-714-2141


【2016年5月15日(日)宮城県大崎市内にて甲冑教室開催】
※教室は終了しましたが、甲冑キットご購入でまつりに参加される方はご自宅にて製作できます。
しげ部の甲冑キット以外でも自作甲冑であれば応募できます。
甲冑コスプレ世界大会募集要項


毎年、大崎市の岩出山で開催されている「政宗公まつり」を盛りたてる一環として、
2016年は新たに「甲冑コスプレ世界大会」を開催!
これを記念して甲冑教室を開催いたします。
甲冑コスプレに参加したい方も、甲冑だけ作ってみたい方も参加OKです!
政宗公まつりですが、作ってみたい甲冑は政宗に限らず何でもあり。
自作甲冑の面白さ、ぜひとも体験してみてください!

甲冑教室

写真は当日の様子

◆開催概要

●開催日:5月15日(日曜)10時~16時・・・すべての時間に参加できなくても午前だけ、午後だけでも可
●場所:宮城県大崎市・岩出山駅近辺予定・場所は決まり次第お知らせします。

●参加条件:どなたでも(15歳未満の方は保護者同伴)
●講習内容:しげ部で販売中の甲冑キット(どの形、どの素材、お子様用、大人用、兜だけなどもOK!)を対象とした、甲冑の作り方をお教えします。
1日のみの講習です。作り方は全て説明書を用意していますので、基本的な紐の通し方や、実際に幾つかのパーツを作ってあとは自宅での作業となります。自宅で作っていてわからないことは個別に電話やメールで対応します。

●費用:甲冑キット代金のみ。講習料無料。
甲冑キットの価格はこちらのページを参照ください。
紐や布をご希望の方は別途料金にて承ります。(購入の品により5,000~15000円程度)
●当日持参するもの:カッター、ベルトの穴あけ器、セロテープ、普通のはさみ、あれば白いボールペン、50cm以上の定規、電車などでお越しの場合は、材料を持ち帰るための大きな袋(幅60cmのプラスチックロールを巻いてお渡しします)


●お申込方法:5月6日までにメールフォームから 作りたいパーツ、紐など別途購入したい場合は希望の色、あるいは色はお任せなどを明記し、必ず「大崎市甲冑教室希望」と書いてメールを送ってください。少しですが、割引いたします。

●お申し込み後の流れ:料金をお振込後、5月15日に会場までお越しください。お申し込みいただいたキットや材料などは当日お渡しいたします。お振込後のキャンセルは材料などの調達などの理由で受けられません。当日来られない場合は宅配便着払にて各ご自宅へ発送いたします。


●製作中の怪我や盗難、事故などには一切の責任は持ちません。

●主催 宮城県岩出山市 政宗公祭り実行委員会 

●お問い合せ電話 044-755-8868 (12時~22時)しげ部高瀬まで




【2016年開催・第45回信玄公祭り参加の甲冑教室】
※募集終了※
甲冑教室生徒募集

第45回 信玄公祭り協賛事業 「第3回手作り甲冑教室」開講のおしらせです。

 

自分で作った甲冑で、信玄公祭りに参加する企画です。
信玄公祭りの一般募集枠はかなり少ないですが、この甲冑教室では国内最大級の武者行列に参加できるのが一番の特徴です。
信玄公祭り甲冑教室出陣  信玄公祭り出陣参加

 

◆募集要項 ◆
◆場所      山梨県甲府市役所 1階 市民活動室 甲府市丸の内1-18-1
◆日時      2016年 1/17(日)、30日(土)、2/6(土)、3/12(土)、21日(祝・月)           
          各回 午後1時30分~4時30分
◆参加料金   52,000円 、60,000円
 素材などにより価格が変わります。
◆参加費に含まれるもの
 甲冑キット(兜はありません)、紐、講習料、信玄公祭り参加費

◆お申し込み・問合せ
 公益社団法人やまなし観光推進機構
 電話 055-231-2230
◆詳細
 公益社団法人やまなし観光推進機構ホームページ
 https://www.yamanashi-kankou.jp/y-tabi/kodawari/bosyuchu/kacchukyoshitsu3.html


 

2015年7月開講
「福岡ヒストリー甲冑づくり講座」受講生募集!!

※2015年度は終了しました

7月より福岡市で甲冑作りの講座を開きます。
甲冑を作ってみたかった、作り方を覚えたい方には朗報!

受講費、材料費など全て無料です。

 

福岡城跡を擁する中央区において,大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映によって改めて住民に認識された「城があったまち」という意識や,福岡城跡への愛着を育むことを目的に,「福岡ヒストリー甲冑づくり講座」を実施します。
講座では講師の指導を受けながら,3~4人で協力してプラスチック製の甲冑一式を制作します。
制作の合間に歴史講座等の実施も予定しています。
完成した甲冑の所有権は区に帰属し,地域行事などに活用されます。

〇日時 下表参照
〇場所 未定(中央区役所等を予定)
〇対象 市内に住むか,通勤・通学する人
〇定員 抽選で10人。全日程に参加可能な人を優先とします。
〇費用 無料
〇申し込み
はがきまたは電子メールに氏名,住所,年齢,電話番号,
メールアドレス(任意です。ご利用の方はなるべくご記入願います。),「参加動機」を書いて,
6月30日(必着)までに区企画振興課

 

日程

 



また、材料費は実費でマイ甲冑を作りたい方は、一緒に講座を受けられる可能性があります。

問い合わせ先・福岡市役所

部署: 中央区 総務部 企画振興課
住所: 福岡市中央区大名二丁目5番31号
電話番号:092-718-1012
FAX番号:092-714-2141
E-mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
ホームページ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/kikaku/charm-kankou/kacchuu1.html




【2015年7月開講まつやま塾 甲冑制作教室 参加者募集】
※2016年2月19~21日開催の兜つくり参加者受付中

桶側胴甲冑の作り方

昨年に引き続き、山形県酒田市の松山にて甲冑の制作教室を開催します。
着ることも飾ることもできる世界にひとつだけのマイ甲冑を作ってみませんか。
プラスチック素材のため、折り曲げても割れず、容易に壊れません。また、雨にぬれても大丈夫!
カッターやハサミで切れるので、特別な技術がなくても制作できます。
軽いのでお子様や女性等が着ても負担が少なく、武者行事にはとても楽です。

また、穴あけ器やカッター等の道具もすべてご用意しています。手ぶらで気軽に参加できます。
全日程をお越しになれない場合でもOK!会場は松山城跡。城下町を散策する旅行がてらの参加もいかがでしょうか。

生徒の募集要項

  【日   時】  平成27年初夏~平成28年2月 (土日中心に月1回~3回)途中参加もOK

  【制作場所】  松山文化伝承館または松山城址館(日時と場所については、その都度受講生の方に連絡いたします)

  【募集対象】  親子10組  小学生以下の子供とその保護者 
          一般10名 中学生以上
  
  【費   用】  (1)塗装ができない黒素材              (2)塗装ができる黒または赤素材 
   
            大人用(150cm以上)                 大人用(150cm以上)                 
           ①雪の下胴セット 45,360円             ⑤雪の下胴セット 54,000円
            ②桶側胴セット   47,520円             ⑥桶側胴セット   57,240円

           子供用(150cm以下)                 子供用(150cm以下)
            ③雪の下胴セット 35,640円             ⑦雪の下胴セット 41,040円 
            ④桶側胴セット   36,720円             ⑧桶側胴セット   49,680円

           雪の下胴                      桶側胴             

                雪の下胴                              桶側胴
           
           ※上記のイラストの他に、兜・胴・籠手・佩楯・脛当・喉輪を制作します。
           ※布や紐、兜のヘルメットも付いています。
           ※紐は紺・赤・えんじ色・白から選ぶことができます。申し込みの際にお伝えください。
           ※一般の方でも子供用を制作することができます。
           ※カッターなどの道具類は会場にて用意。


【講   師】  たかせひとみ(自作甲冑クラブしげ部) 

【申し込み】  電話にて松山総合支所地域振興課0234-62-2611まで  

【その他】   ・申し込み後のキャンセルや返品は、発注の関係でできませんので、ご了承ください。
         ・イラスト満載の説明書がついていますので、自宅でも制作できます。
          (完成までに講師と直接メールや電話によるサポートもあります。)
         ・制作に必要な道具類は松山総合支所地域振興課で準備します。

お問い合わせ  松山総合支所地域振興課  電話 0234-62-2611  
http://www.city.sakata.lg.jp/ou/matsuyama/chiiki/shinko/pd0421164725.html

     

昨年の様子
甲冑製作中 甲冑教室の様子
プラスチック甲冑教室 甲冑教室の様子

前回の雪ノ下胴完成例
子供用甲冑の作り方 子供用甲冑

型紙にはない甲冑の作り方もアドバイスいたします。皆様の参加お待ちしています。

◆◆◆

 

【2015年2月28日(土)~3月1日(日)まつやま塾 兜制作教室 参加者募集】


兜の制作教室開催  兜の制作教室開催

お子さん用も、大人の方も、ヘルメットをベースにした兜を一緒に作りましょう!材料や道具はすべて用意しています。
手ぶらでお越しください。

日時      平成27年2月28日(土)~3月1日(日)   午前10時~午後4時まで

定員      先着10名

制作場所  松山城址館 (山形県酒田市字新屋敷34)

材料費    8,640円(税込)
        ※素材は赤と黒から選ぶことができます。申し込みの時にお伝えください。

講師     私、たかせひとみが務めさせていただきます

申し込み  2月18日(水)までに電話にて松山総合支所地域振興課・0234-62-2611まで。
※詳細はhttp://www.city.sakata.lg.jp/ou/matsuyama/chiiki/shinko/pd0704171014.html


◆◆◆

【2015年2月14日(土)伊達家の歴史を学ぶ部活動「だて部第3回」開催!】

「だて部」とは
伊達政宗を中心とした時代の伊達家や家臣、その周りの時代背景などの歴史を学ぶ大人の部活動です。
普段は一人で資料を集めたりネットで好きなことをつぶやいたり、時には講演会や祭に出かけたり、そんな伊達家の歴史好きな部長ですが、同じく伊達関連の歴 史が好きな皆様と時にはいっしょに生身で語り合い、教えたり教えてもらったりする場所が欲しい!色んな角度から話が聞きたい、学びたい、そんな思いで始めた「だて部」です。

参加希望の方には資料をお持ちいただき、思うことなどを語って頂くもよし、みんなの意見を聞くだけでも良し、質問も良し。
難しい会ではありません。ざっくばらんな歴史トークを一緒に楽しみましょう。

前回の開催風景 だて部 だて部菅野正道先生と


また今回は「伊達政宗の手紙」など多数の著者である佐藤憲一先生より許可をいただき、政宗の毒殺に関する話の資料とともに、先生より直接伺ったお話なども交えて皆で考察していきたいと思います。


参加希望の方は以下を添えてmail@datebu.everyday.jpまでメールのこと
◆メールフォーマット(以下コピー&ペーストしてお使いください)
(件名)だて部~第3回部活~
=======================
必須(1)お名前
必須(2)参加人数(  人)
必須(3)パソコンから連絡可能なメールアドレス、ない方は電話番号   
(4)当日発表したいことがあれば簡潔に
=======================


【日 時】2015年2月14日(土曜日)17時30分〜20時・・・10~5分前にお入り下さい
【会 場】小石川後楽園「涵徳亭」・
蓬莱の間 http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index030.html
【会 費】600円/おひとり様 ・・・当日お支払い下さい
【定 員】15名(先着順受付、定員に達しましたら締め切ります)

※部活内容はアーカイブとして残し、後々ネットや紙媒体で配信予定です。
※資料用に録画(録音)、お写真なども撮らせていただく場合がございます。NGの方は事前にお声掛けください。
※駐車場はございません
※公共の大切な建物です。傷つけないようお願い致します。
※飲食は持ち込み可能
※ゴミは各自お持ち帰りください。
※会場内外での盗難や事故に関しての責任は一切持ちません。


だて部主催代表
たかせひとみ(自作甲冑クラブしげ部運営)

◆◆◆

【2015年開催・第44回信玄公祭り参加の甲冑教室】



プラスチック素材による手作り甲冑教室が来年も山梨県甲府市にて開催いたします。
信玄公祭りへも参加が出来ます!
講師はわたくし、しげ部のたかせひとみが担当いたします。

2015年信玄公祭り参加甲冑教室のお知らせ


追記・新聞に掲載されました
2015年甲冑教室山梨


開催期日 平成27年1月~3月 月2回開催 全6回
〈予定講習日〉1/11(日)、12日(祝・月)、2/7(土)、15日(日)、3/7(土)、22日(日)
※ご都合の良い講習日にご参加下さい。
〇開催時間  各回 午後1時30分~4時30分
〇募集人員  15名様 (定員になり次第締切りになります。)
〇申込締切  途中参加のお申込みも可能ですのでご相談ください。
〇開催場所  山梨県立大学 池田キャンパス  甲府市池田1-6-1
〇形式種類  雪の下胴
〇講   師  たかせひとみ   甲冑教室、人形作家、イラストレーター  川崎市在住

参加費
大人用甲冑制作(中学生以上):46,500円、
子供用甲冑制作:36,500円
甲冑制作のための説明書、プラスチック材料、紐、布、講習代金も含む
※道具類は各自持参・詳細はお申込時にお問合わせ下さい

詳細、お申し込み、お問合わせ先・・・公益社団法人やまなし観光推進機構
http://www.yamanashi-kankou.jp/y-tabi/kodawari/bosyuchu/tezukurikacchukyoshitsu2.html
お問合わせ電話番号 055-231-2230


◆◆◆
冬の汐博「クリエイターズマーケット」出店のお知らせ

【終了しました】
冬の汐博2014「クリエイターズマーケット」に出店します。
今回は甲冑や装束部門ではなく、人形作家たかせひとみとして今までに制作したアート作品を展示販売します。
数は少ないですが、ぜひお越しくださいませ。
土方歳三フィギュア
人形のオーダーや甲冑制作の相談にも応じます。
日時
12月21日(日)、22日(月)15時~21時
場所
日テレやカレッタ汐留近辺のB2地下通路
汐留クリスマスマーケット

人形のHPはこちらを!
http://takasehitomi.edition.jp/index.html

◆◆◆

【2014年10月4日(土)伊達家の歴史を学ぶ大人の部活動「だて部」開催!】
10月4日(土)13時より 東京品川区にて 仙台市博物館資料編纂室室長 菅野正道氏を交えて、
伊達政宗と伊達家・家臣に関する歴史勉強会を開催!

※終了しました

【部活内容】

仙台市博物館の菅野さんより政宗時代の伊達家関連の話を中心に、
参加者による質問・情報交換を繰り広げる予定です。

後半40分程度のフリータイムを設けています。
直に質問できるまたとない機会です。ふるってご参加くださいませ。
聴講のみでも歓迎です。

参加人数は30~40名程度を予定しております。
定員に達し次第締め切らさせていただきます。 お早めのお申し込みをお願い致します。

【お申し込み方法】 お申し込みは下記メールアドレスまで。
tea_party@rekijoshikai.girly.jp

◆メールフォーマット(以下コピー&ペーストしてお使いください)
(件名)だて部~第2回部活~
=======================
必須(1)お名前
必須(2)参加人数(  人)
必須(3)パソコンから連絡可能なメールアドレス、ない方は電話番号   
(4)菅野さんへの質問(伊達家関連に限ります)※質問事項を簡潔に願います。  
(5)その他
=======================



◆会場 東京都 品川歴史館敷地内の書院
〒140-0014 東京都品川区大井6-11-1  
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/jigyo/06/historyhp/annai/annai.html

◆時間 午後1時10分より受付開始1時25分スタート、4時15分参加者全員退場

◆参加費用 お一人様1,500円を当日会場にてお支払いください
当日は筆記用具をご持参ください。 

【注意事項】

※時間は限られています。すべての質問にはお答えできない場合がございます。 ご了承ください。
※部活内容はアーカイブとして残し、後々ネットや紙媒体で配信予定です。
※資料用に録画(録音)、お写真なども撮らせていただく場合がございます。NGの方は事前にお声掛けください。


※駐車場はございません。会場は茶室となっており椅子はございません。
※公共の大切な建物です。傷つけないようお願い致します。
※ゴミは各自お持ち帰りください。
※物販は禁止。お菓子等差し入れはお断りしています。
※会場内外での盗難や事故に関しての責任は一切持ちません。


だて部主催代表
たかせひとみ(自作甲冑クラブしげ部運営)


【2014年8月山形県酒田市「まつやま塾」にて甲冑教室開催!】
第一回終了

荘内日報、山形新聞に新聞記事にしていただきました。
甲冑教室開催の様子
画像をクリックで全文拡大


当日の様子はブログに掲載しました。
しげ部ブログ
甲冑教室山形県

 

 

山形県甲冑教室開催
制作見本例

まつやま甲冑教室募集要項

◆募集対象 親子10組 小学生以下の子供とその保護者
一般10名 中学生以上

◆費  用 
子供用 35,640円(税込)(小学生以下)
大人用 45,360円(税込)(中学生以上)
費用に含まれるもの
甲冑キット(プラスチック材料・説明書・型紙)と甲冑制作のための紐と布、兜用ヘルメット、全9回の受講代

◆甲冑制作で使用するメインの紐の色を3色からお選びいただけます。
 ・濃紺(展示見本と同じ) ・赤 ・ベージュがかった白
 その他の使用する紐はこちらでご用意いたします。お選びいただくことは出来ません。

◆制作期間 平成26年8月~平成27年2月までです。
その後完成した作品は平成27年2月中旬~3月中旬まで新伝習機能施設に展示します。 
※制作については下記の3回に分けて行ないます。
Ⅰ期 雪の下胴と草摺、袖  8月8日~10日 講師より指導。
続きは説明書を見ながらⅡ期までに自作
Ⅱ期 籠手、佩楯、脛当て  12月の3日間  講師より指導
続きは説明書を見ながらⅢ期まで自作
Ⅲ期  兜、喉輪        2月の3日間 講師より指導
※12月と2月の講師の指導日は後日連絡いたします。

◆講  師 しげ部:たかせひとみ
◆制作場所 松山文化伝承館ロビー

◆申し込み 途中参加者希望の方は、松山総合支所地域振興課までお電話にて。電話0234-62-2611

◆その他
申し込み後のキャンセルや返品は、発注の関係でできませんので、ご了承ください。
・イラスト満載の説明書がついていますので、各自で続きが制作できます。
(完成までに講師の先生にからメールや電話によるサポートも可能)
・制作に必要に道具類は松山総合支所地域振興課で準備します。

◆お問い合わせ先  〒998-6861   山形県酒田市字山田27-4
              松山総合支所 地域振興課  電話0234-62-2611

 

 

第40回伊達武者まつりのポスターにしげ部制作のイラストが採用!
伊達武者まつりポスター
2014年のまつりは8月2日(土)・3日(日)開催予定
くわしくは公式ホームページで!
伊達武者まつりHP

終了【2014年開催・第43回信玄公祭り参加の甲冑教室】

プラスチック素材による手作り甲冑教室が山梨県甲府市にて開催いたします。
信玄公祭りへも参加が出来ますよ!
講師はわたくし、しげ部のたかせひとみが担当いたします。

追記・参加は締め切りました。ありがとうございます。
様子がニュースになりました
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2014/01/13/8.html
甲府市甲冑教室開催



甲冑教室山梨県甲府市開催2014年1月信玄公祭り参加

お申込み・お問い合せは
公益社団法人やまなし観光推進機構
電話055-231-2230
http://www.yamanashi-kankou.jp/y-tabi/kodawari/bosyuchu/tezukurikacchukyoushitsu.html




9月12日発売の「歴史人」にしげ部の広告を掲載しました。

しげ部広告

上記の広告はPDFダウンロード出来ます。
ダウンロード



終了・伊達成実人形が、北海道伊達市内各施設で巡回展を行うことになりました。

銀行などでも展示しているようです。
伊達市に遊びに行くと、ばったりと出会うかもしれません!

伊達成実フィギュア

オリジナル人形を制作しています。オーダー希望の方は、お問い合わせください。
お問い合わせ

前のページへ戻る