甲胄の作り方〜おまけコーナー〜

甲冑の作り方〜伊達成実の前立て編〜

だてしげざねファンのしげ部なので、伊達成実の毛虫の兜の前立ての作り方をご紹介します。

まずは毛虫っぽいフェイクファーを30cm×50cm用意します。芯になる棒と先を曲げるために針金で写真のように丸めて作ります。
成実の前立て作り方 成実の前立て作り方

軽いウレタンやキルトの芯など、家にあるものや安く手に入るものを利用して芯に巻きます。高さが程良いか、兜に合わせて確認します。
成実の前立て作り方

成実の前立て作り方本物は板のようなものに毛虫がついてますが、ここでは省略、根本は兜につけやすいよう、細めにします。写真はウレタンを切って布を巻き付けやすいように縫い合わせたところ。

成実の前立て作り方



フェイクファーを巻きつけて、糸が目立たないよう縫い合わせます。端は内側に入れておき、縫い合わせます。
成実の前立て作り方 
成実の前立て作り方
板に穴を2箇所開けて、兜本体にも2箇所穴を開けて、針金で結び、固定します。
成実の前立て作り方

出来上がりです!
成実の前立て作り方

人の多いところでは、政宗の横長の三日月は危険ですが、縦に長いタイプの前立ては天井の高さに気をつければOKなのです。さわり心地も優しい成実の兜、いかがですか?
布が余っているので兜製作セットお買い上げの方で希望者には、フェイクファー30cm×50cmをお付けします。
お買い物は<こちら>から。

しげ部サイトマップ

◆◆◆

◆◆◆

武将オリジナルアート

◆◆◆

リンク

facebook